Webからのご予約

お電話でのご予約

平⽇ 11:00〜20:00 / ⼟⽇ 10:00〜18:00
閉じる

矯正治療を行う際、歯茎の中に親知らずがある場合も抜歯は必要ですか?

メニューを開く メニューを閉じる
初回予約専用フリーダイヤル
0120-118-041
平日11:00〜20:00 土日10:00~18:00

無料相談予約 無料相談予約はこちら

矯正治療を行う際、歯茎の中に親知らずがある場合も抜歯は必要ですか?

矯正治療を行う際、必ずしも、抜歯が必要というわけではありません。
歯列の奥のスペース(親知らずが生えているところ)に歯を動かす必要がある場合には、矯正に際して、親知らずを抜く必要がございます。
ただし、矯正のタイミングで全て親知らずを抜いてしまう患者さんも多くいらっしゃいますので、どうされるかは担当医とご相談ください。
 
なお、治療のご相談につきましては、無料のカウンセリングをご用意しております。詳しくは担当医、カウンセラーにご相談ください。
無料カウンセリングのお申し込みは、初回予約専用フリーダイヤル0120-118-041 もしくは、初回予約専用フォームよりお申し込みください。
ご質問・問題は解決しましたか?
  • 解決した(0)
  • 解決しなかった(0)
キーワードから探す
無料相談予約
0120-118-041
平日11:00〜20:00 土日10:00〜18:00